記事一覧

わずか16ブロック(区間)先に証人を護送する。それは簡単な任務のはずだった・・・。「16ブロック」

Amazonプライム無料体験はこちら
お気に入り度 ★★★+ 3.5/5
【鑑賞】 DVD
【原題】 16 BLOCKS
【初公開年月】 2006/10/14
【製作国】 アメリカ
【配給】 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
【上映時間】 1時間41分
【ジャンル】 サスペンス/アクション
【監督】 リチャード・ドナー
【出演】 ブルース・ウィリス、モス・デフ、デビッド・モース、ジェナ・スターン 

【ストーリー】 
張り込み明けの刑事ジャックは、仮釈放中に悪事を犯した囚人エディを16ブロック先の裁判所まで護送し、証言させることに。しかし、その途中、何者かに襲撃された2人は近くのバーに身を潜め、応援を待つことになる。やがて、ジャックの元相棒フランクが現れるが・・・。

【レビュー】
これは、劇場に足を運べなかった
のでDVDにて鑑賞☆
まず、久しぶりに見たブルース・ウィリスの姿にビックリ(  ゚ ▽ ゚ ;)
エライ老けたなぁと思いました・・・・笑
役造りの為か、スゴイ痩せていて中年臭さ満開!!
けど、物語が緊迫していくにつれて、いつものシブイ顔に豹変!!
すぐさま魅了されました♪♪
bruce_willis2_20090101190400.jpg
それに、老けたとはいえブルースは1番初めに好きになったハリウッドスターなので、嫌いになることはないし、今も好き☆

けど、
こういうアクション系の作品では、私はやはり元気なヒーローって感じのブルースの方が良いかな
この作品の第一印象は、地味・・・・。
なので、「ダイハード」の様な、いつものブルース・ウィリスのイメージで観たらがっかりすると思う
。。。
ていうか、ブルースは良いけど、囚人エディがうるさすぎて、ブルース目立たんやーんってかんじ(ノД`)・゜・。
エディは、可愛いけど、あの声が微妙・・・・
cylk_cozart11.jpg
この作品は、「セブン」「隣人は静かに笑う」とは違って、後味がすごく良い映画!!
ハデなアクションがあるわけでもなければ、涙が流れるほど感動するわけでもない・・・・
けど、この作品を観終わった後は、とても暖かい気持ちになれます♪♪
若い頃はいろいろ夢や希望を持っていたけど、年をとるにつれてあきらめを感じたり、人生に意義を見いだせなくなってしまいがち・・・・そんな中で、この作品は「そうじゃない」って言ってくれる「Thank you for doing right thing.」には、なんかジーンときた( ノД`)シクシク…

人は変われる!!人生を変えるには、いつもと同じ事をしていては変らない!!って事を教えてくれる良い作品です☆

そして、いつもと違う事が続いたらそれが吉兆かも・・・・・と思った☆

この作品を観るにあたって、1つアドバイスをするなら、緊迫感を味わうために大音量で観て下さい!!ってことかな☆

ちなみに、DVDには別エンディングもついていて必見です!!
いろんなパターンの演技ができて、改めて役者さんってスゴイと思った☆


【予告動画】


【作品詳細】

   
Amazonプライム無料体験はこちら

トラックバック

「16ブロック」 職人監督の品質保証印が入った映画

「リーサル・ウェポン」シリーズで有名なリチャード・ドナー監督作品です。 僕はリチ

今日のおすすめ映画

ポチっとボタンを押すとランダムに映画記事が選ばれます☆

ブログ内検索

作品タイトル、俳優、女優などイロイロ検索して下さい☆

50音順映画タイトル一覧

テンプレ

ジャンル別タイトル一覧

俳優、女優別 映画タイトル一覧

◆記事の多い順!!

最新記事

Amazonで最も人気がある商品!

いち早くチェック!
※情報は1時間ごとに更新!