記事一覧

夢が犯されていく──。「パプリカ」

Amazonプライム無料体験はこちら
お気に入り度 ★★★★ 4/5
【鑑賞】 DVD
【初公開年月】 2006/11/25
【製作国】 日本
【配給】 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
【上映時間】 1時間30分
【ジャンル】 SF/ファンタジー/サスペンス
【監督】 今敏
【声優】 林原めぐみ、江守徹、堀勝之祐、古谷徹、大塚明夫、山寺宏一 

【ストーリー】 
夢に入り込んで患者の治療を行う装置“DCミニ”が盗まれ、精神医療総合研究所に勤める若きサイコ・セラピストの千葉敦子は、“DCミニ”開発者の時田とともに島所長の元へと集まる。しかし、所長の島が突然、意味不明な内容の演説をとうとうと語り出す。“DCミニ”を盗んだ者たちによる夢の侵略が現実のものとなり始め・・・。

【レビュー】
これは、公開当時から気になっていた作品!!
と言っても、ジャケットが気になっていただけで、監督の名前、声優の名前、ストーリーまで、全く知らずに観た☆

予備知識もなく、深く考えずに観たのが良かったのか、楽しめました

なんか、私好みの作品でした☆

k760429426.jpg
兎に角、オープニング゙からして惹きつけられた!!
私の大好きなカラフルな映像に、ポップな音楽!!
テンポもスゴイ良くて、アニメでしか表現できないであろうシーンもたくさんあって良かったです☆

まぁ、ストーリー重視で観たら、2006年のSFアニメにしてはちょっと設定が古いと思ったし、サスペンス的謎もだいたい予想がついて、意外性が無いような・・・・とか、悪玉は何を目指しているのか、夢の支配とは何か??って事が整理されないまま話が進む・・・・とか、イロイロ難点もあったけど、そこはパレットいっぱいの色彩を駆使した映像美でカバーできてるって思えたから、私には問題なかったです♪♪
img_656729_6270007_0.jpg
この映画は、夢の話なだけに先が読めないので、突然&唐突な展開が繰り返されます!!
けど、それもこの映像美のおかげで全然イライラしなかった☆

ていうか、夢を観てる時ってイキナリ場面がゴロっと変わったりすることってよくあるし、まさにそこを映像化してくれてるようで、私はそこがスゴイ爽快に感じた
♪♪
キモカワな不思議映像も夢の中らしくてお見事!!

paprika-02.jpg
それに、第一声が林原めぐみ(綾波レイ)の時点で、エヴァ好きの私はキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!ってかんじで興奮☆

しかも、本作に出ている声優さんは、アニメをあまり観てない私でも、声を聞いたら分かるような超
~有名な人たちだったので、それもまた良かった♪♪
うわぁ~「聖闘士星矢」もいるし「ブラックジャック」もいるし「加持リョウジ」もいる~みたいな
www
ていうか、冒頭でそんな事をしていたから、そのイメージが強くなって、若干パプリカのキャラに入っていきにくかったし・・・・(←自業自得)
映像は勿論、音楽は最高に良いし、声優もベテラン揃いで安心して観れるので、ストーリーを重視しないでも楽しめる人にはおすすめかな☆


【予告動画】


【作品詳細】

   
Amazonプライム無料体験はこちら

今日のおすすめ映画

ポチっとボタンを押すとランダムに映画記事が選ばれます☆

ブログ内検索

作品タイトル、俳優、女優などイロイロ検索して下さい☆

50音順映画タイトル一覧

テンプレ

ジャンル別タイトル一覧

俳優、女優別 映画タイトル一覧

◆記事の多い順!!

最新記事

Amazonで最も人気がある商品!

いち早くチェック!
※情報は1時間ごとに更新!