記事一覧

幸せのちから

この手は、離さない。
Amazonプライム無料体験はこちら
お気に入り度 ★★★★+/5
【鑑賞】 劇場
【原題】 THE PURSUIT OF HAPPYNESS
【初公開年月】 2007/1/27
【製作国】 アメリカ
【配給】 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
【上映時間】 1時間57分
【ジャンル】 実話
【監督】 ガブリエレ・ムッチーノ
【出演】 ウィル・スミス、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、タンディ・ニュートン 

【ストーリー】 
骨密度を測る新型医療機器のセールスマンとして生計を立てるクリスは、大儲けを見込んで買い取った機器を思うように売ることができず、家賃や税金を払えない状態に陥ってしまう。妻のリンダにも去られた彼は、証券会社の正社員を目指して養成コースを受講しようとするが・・・。

【レビュー】
ウィルが大スキな私は、ウィルの実の子供も観れるって事でかなり期待して劇場に行ったけど、期待通り!!
やっぱりウィルは、大きいスクリーンが似合うなぁって思った
絵文字
でも、ウィル好きじゃない人にしたら、評価はわかれそぉかも・・・・・
arts-graphics-film_1189148a.jpg
この作品は、「スゴイ泣ける!!」って感じじゃなくて、見終わった後「色々あるけど明日も頑張ろう!!」ってそう言う風に思える映画!!
だから、宣伝みたいに「感動=泣ける」みたいに思ってる人には、物足りなさが残ると思う。。。
特に、ラストの終わり方とか・・・・
あと、裕福な人、日々の生活に流されて何も考えずに生きている人は、何も感じないと思う・・・・
でも、実際、働くことに疲れてる人とか、生きてく上で色々あって悩んだり、迷ったりしている人っていっぱいいると思うし、そういう人が観たら、励みになるし元気をもらえるはずっっ!!
シナリオが読める映画やけど、飽きることはなかったし、これもひとえに役者の力!!
ウィルは本当に良かった!!
will_smith1.jpg
なんか、厳しい生活の中で、落ち込んだり、怒ったり、苦悩してる父親の姿がすごく上手かったと思う
絵文字
泣きそうなほど辛いけど、子供の前では気丈に振舞わないといけないって言う内面の気持ちもすごい伝わってきた
絵文字
あと、ジェイデンが本気カワイイ♡♥(。´▽`。)♥♡
本当の親子なだけあって演技もすごくナチュラルで、ジョークを言ってる姿とかがスゴイ微笑ましかった♪♪
きっと、普段から仲良しなんやろぉなぁって思った
絵文字
will_smith2.jpg
あと、リンダ役のタンディ・ニュートンの疲れきった顔も強烈に印象に残ってる!!
お金の事で夫婦がもめる姿はホントみたくないし、あぁ言う風になりたくないって心から思った!!
この映画の原題の”幸運の追求”っていう言葉について、劇中で何回か触れられるけど、深いなぁと思ったし、印象的!!
あと、税金を滞納しているクリスの銀行口座から国が強制的に税金を引き落とすシーンは、ある意味かなりショッキングやった!!!!!!!!!
格差社会であるアメリカの厳しい一面もきちんと描き出してるなぁってかんじ
絵文字
私自身、弱ってる時に観たから、スゴイ良い作品に思えたし、クリスのようにタフな心の持ち主になりたいと思った!!
明日もがんばろって思えたって事で、とりあえず、今、弱ってる人とか、少しでもいいから元気になりたいって思ってる人にオススメ
絵文字

【予告動画】


【関連人物プロフィール、壁紙、画像など まとめ】
Amazonプライム無料体験はこちら

今日のおすすめ映画

ポチっとボタンを押すとランダムに映画記事が選ばれます☆

ブログ内検索

作品タイトル、俳優、女優などイロイロ検索して下さい☆

50音順映画タイトル一覧

テンプレ

ジャンル別タイトル一覧

俳優、女優別 映画タイトル一覧

◆記事の多い順!!

最新記事

Amazonで最も人気がある商品!

いち早くチェック!
※情報は1時間ごとに更新!