記事一覧

ワールド・トレード・センター

勇気そして生還――これは、真実の物語。
Amazonプライム無料体験はこちら
お気に入り度 ★★★ 3/5
【鑑賞】 劇場
【原題】 WORLD TRADE CENTER
【初公開年月】 2006/10/7
【製作国】 アメリカ
【配給】 UIP
【上映時間】 2時間9分
【ジャンル】 ドラマ/実話
【監督】 オリバー・ストーン
【出演】 ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・ベロ、ジェイ・ヘルナンデス

【ストーリー】 
2001年9月11日、港湾警察署のベテラン巡査部長ジョン・マクローリンと署員のウイル・ヒメノらは、同時多発テロの被害を受けたワールド・トレード・センターへ駆けつけた。マクローリンとヒメノら5人はビルの中に入って人々を誘導するが、崩落によって内部に閉じ込められてしまう。

【レビュー】
この作品は、期待しすぎた感があった映画。。。
劇場に観に行った時は、
『プラトーン』とか『JFK』 の社会派作品で知られるオリバー・ストーンが、9.11を題材に大作を撮るって聞いたので、少しくらい事件の背景について、監督なりのメッセージが描かれているかも・・・・って期待してたのに、そう言う事は全然描かれていなくて、ただひたすら、あの日2人の警官に起こった悲劇を家族愛に絡めて描いてるって感じでしたぁ☆

なので、期待して観に行った私は、「私が求めてる、9.11の映画は、そんなんじゃないの――――!!」って思った( ノД`)シクシク…
ていうか、「ワールド・トレード・センター」って言う題名じゃなくてもよかった気がする!!
変に期待してしまうもん。。。

けど、やっぱり大作なだけに、ビルが崩壊するシーンは迫力があった!!
ニコラスの「RUN――――!!!!!」って叫ぶシーンは印象的です!!
最初の方は、惹きつけられたし、瓦礫の中で身動きが取れない2人に襲い掛かる、数々の危機も見もの!!
痛い、苦しい、恐怖、絶望…みたいな2人の心境はすごく伝わってきた☆
火事の影響で拳銃の暴発が始まった時なんか、ハラハラしてすごく良かったです!!

ニコラス・ケイジは上手いと思ったし、マイケル・ペーニャも良かった☆
奥さん達の「夫はあのビルの中に入って行ったの!?行ってないの!?」みたいな焦りや不安などはすごく共感できました☆
でも、緊迫するシーンは、少ないです。。。
まぁ、それはノンフィクションの要素を強めようとしてるって事っぽいので良いけど、いまいちリアル感が伝わってこなかったのが残念なところ・・・。
それに、元海兵隊員がボランティアで出てくるあたりとか政治的なものを感じてしまったし、エンドクレジットの「その後、デイブ・カーンズは2度イラクへ行った・・・・」って言うのはいらない気がした・・・。

「ワールドトレードセンター」では地上で、「ユナイテッド93」では機内で、9.11での犠牲者の恐怖、人の命の尊さ、家族の支えなどを少しでも感じることができたし、改めてあの悲劇を風化させてはダメって思えた!!
やっぱり、あの日2000人以上の人が亡くなった・・・・みたいなのが、最後に出てきたら辛いし、テロはもう起きてほしくないって思う!!


それに、この作品は、人が支え合うことの重要性を描いている点も良いところ☆
この映画は、やっぱり最後に人間が必要とするもの、これがないと生きていけないって言うものを再確認させられる作品でした☆

【予告動画】

【作品詳細】
Amazonプライム無料体験はこちら

トラックバック

≪ワールド・トレード・センター≫

監督:オリバー・ストーン 出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール 崩れ落ちたワールド・トレード・センターから奇跡的に生還した人の中の二人の警官の実話を元にオリバー・ストーンが描いた9・11。 「あの日の実話で救出劇」という知

ワールド・トレード・センター

 『勇気そして生還―これは、真実の物語。 いま語り継ぐべきなのは ”悲劇”の中に差し込んだ”希望”の光・・・ 支え合って生きること― 人間のあるべき姿を呼び覚ました感動超大作』  コチラの「ワールド・トレード・センター」は、9.11同時多発テロをオリヴァー...

ワールド・トレード・センター

テロの主題は弱く,社会派ではないものの, 犠牲者を悼む気持ちに溢れ, 悲劇を見つめる眼差しは力強い。

映画評「ワールド・トレード・センター」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督オリヴァー・ストーン ネタバレあり

ワールド・トレード・センター/ニコラス・ケイジ

9.11を描いた作品として「ユナイテット93」と並んで注目を浴びた作品。ニコラス・ケイジ主演のオリバーストーン監督作品ということで話題性は高いんでしょうけど、いかにも泣けますみたいな予告編と勇気の蝋燭という前売券の特典が引っ掛かりました。だって仏壇にそなえる...

『ワールド・トレード・センター』 (初鑑賞98本目・劇場)

☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 10月7日(土) 109シネマズHAT神戸シアター8にて 13:40の回を鑑賞。

ワールド・トレード・ センター

コレは悲劇のほんの一コマでしかない・・。

ワールド・トレード・センター

覚悟して(大袈裟?)観に行ったんだけどね、なんかホッとしました。 テロ・・・戦争・・・政治色が濃く絡んでいる映画だと思っていたから・・・

平和を祈りたい~『ワールド・トレード・センター』

 2001年9月11日火曜日。NYの世界貿易センタービル(WTC)に、ハイジャックされた 民間航空機が衝突した。NY港湾警察に勤務するマクローリン(...

「ワールド・トレード・センター」

9.11のテロ事件で人命救助のためにワールド・トレード・センターへ入った港湾警察の2人の物語。「ユナイテッド93」も同じく9.11の話ですが、機内の出来事はあくまでも推測の域を出ていないのに対して、こちらは脚色されてるところはあったにしろ、実際に生き残っ...

「ワールド・トレード・センター」奇跡の生還者と同じ位救出に向かった犠牲者を描いてほしかった

「ワールド・トレード・センター」は5年前の9・11でテロの標的になった貿易センタービルに救出に向かった警察官の奇跡の生還を描いたノンフィクション作品である。ユナイデット93同様やはり未曾有の事態に目の当りにして事実を語られているだけにその生死の境目を考...

【ワールド・トレード・センター】生還を信じて・・・

ワールド・トレード・センター~WORLD TRADE CENTER~ 監督: オリヴァー・ストーン 出演: ニコラス・ケイジ、マギー・ギレンホール、マリア...

「ワールド・トレード・センター」

 2006年/アメリカ  監督/オリバー・ストーン  出演/ニコラス・ケイジ      マイケル・ペーニャ  この間公開された「ユナイテッド93」と同じく、アメリカ同時多発テロを扱った作品。ただ、あの作品がほとんど無名俳優を使ったのに対し、この作品の主演は...

236「ワールド・トレード・センター」(アメリカ)

大いなる正義が行われた日  2001年9月11日。ニューヨークは、そして港湾警察官のジョン・マクローリンたちはいつもの朝を迎えていた。しかし、そこへ世界貿易センタービルに旅客機が衝突したという報が入る。避難する人々を救助するため、彼らは世界貿易センター...

「ワールド・トレード・センター」

「World Trade Center」2006 USA オリヴァー・ストーン監督、主演はニコラス・ケイジ。 いつも情報を得ないで映画を観るスタンスなので、これもしかりである。 主演のニコちゃんが、瓦礫に埋もれて、傷ついた人々を助けに行く映画だとばかり思い込んでいた。 映画オー...

ワールド・トレード・センター

2001年9月11日。奇蹟の生還。

ワールド・オブ・ライズ

ワールド・オブ・ライズ 239本目 2008-45 上映時間 2時間8分 監督 リドリー・スコット 出演 レオナルド・ディカプリオ ラッセル・クロウ マーク・ストロング 会場 吉祥寺東亜興行チェーン 評価 7点(10点満点)  CIA VS テロリストのスパイ映画。スパイとい?...

ワールド・トレード・センター

■ ワーナー・マイカル・シネマズ板橋にて鑑賞ワールド・トレード・センター/WORLD TRADE CENTER 2006年/アメリカ/129分 監督: オリヴァー・ス...

ワールド・トレード・センター

9.11同時多発テロの標的となったワールド・トレード・センターを舞台に、大惨事から奇跡的に生還した男の姿を描く実話を基にした感動ドラマ。 監督は『アレキサンダー』のオリバー・ストーン。『ナショナル・トレジャー』のニコラス・ケイジと『クラッシュ』のマイケル・...

ワールド・トレード・センター

「ワールド・トレード・センター」というそのものズバリのタイトルながら、予告編を観た時、「ユナイテッド93」の予告の様なショックは感じな...

映画「ワールド・トレード・センター」

瓦礫の下敷きになった経験はないけれど震災経験者なのでこの映画は気が進まなかった。 しかも実話に基づく映画だから…

ワールド・トレード・センター

2006 アメリカ 監督:オリバー・ストーン 出演:ニコラス・ケイジ/マイケル・ペーニャ/マギー・ギレンホール/マリア・ベロ ストーリー:2001年の9.11同時多発テロで標的となった、NYの世界貿易センタービル。本作は、崩壊したビルに生き埋めになった2名の警官の奇跡...

ワールド・トレード・センター

今日は2006年の9月11日。あの同時多発テロからちょうど5年です。そして今日、僕は試写で『ワールド・トレード・センター』を観てきました。あの悲しい出来事からちょうど5年が過ぎたこの日に、この作品を観る事が出来たのはとても意味のある事だったと思います。...

ワールド・トレード・センター

いつ以来かな、新作を鑑賞するのは。しかも久々のオリバーストーン作品で、ニコラスケイジ主演。個人的には、そこそこ期待しちゃいます。ワールドトレードセンター、9.11、オリバーストーン……とくれば、反戦色が強く、テロとはなんぞや、アメリカとはなんぞや、という作...

ワールド・トレード・センター

『WORLD TRADE CENTER』公開:2006/10/07製作国:アメリカ監督:オリヴァー・ストーン出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・ベロ、スティーヴン・ドーフ、ジェイ・ヘルナンデスその後、あの家出少女はどうしたのでしょう。  ...

「ワールド・トレード・センター」

「ワールド・トレード・センター」文京シビック大ホールで鑑賞 あの広い会場がほぼ満員。観客の注目度の大きさがわかります。 ただ、私はオリバー・ストーンがちょいと苦手。説教くさいノンフィクションをドラマ仕立てに作り上げる、必ず眠くなるのです。今回も2時間?...

ワールド・トレード・センター

9.11同時多発テロの標的となったワールド・トレード・センターを舞台に、大惨事から奇跡的に生還した男の姿を描く実話を基にした感動ドラマ。監督はオリバー・ストーン、キャストはニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール他。 <あらすじ> 2001年9...

『ワールド・トレード・センター』

2001年9月11日 米国同時多発テロ  崩壊したワールド・トレード・センター。 映画の中に見るニュースで見たあの映像。 瓦礫に埋まる2人の...

ワールド・トレード・センター

WORLD TRADE CENTER (2006) 監督: オリヴァー・ストーン音楽: クレイグ・アームストロング出演: ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・ベロ、スティーヴン・ドーフ、ジェイ・ヘルナンデス もちろん実話、な訳ですが、なんとなく家族の...

ワールド・トレード・センター

満 足 度 :★★★★★★★ (★×10=満点)  監  督 :オリヴァー・ストーン キャスト :ニコラス・ケイジ 、マイケル・ペーニャ 、マギー・ギレンホール 、マリア・ベロ 、スティーヴン・ドーフ 、他 ■ストーリー■   2001.9.11同?...

ワールド・トレード・センター

World Trade Center 2006年:アメリカ 監督:オリバー・ストーン 出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・シャノン、マリア・ベロ、スティーヴン・ドーフ、マギー・ギレンホール、ジェイ・ヘルナンデス、マイケル・ペーニャ 2001年9月11日、午前8時40分過ぎ。ニューヨー...

ワールド・トレード・センター

World Trade Center 2006年:アメリカ 監督:オリバー・ストーン 出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・シャノン、マリア・ベロ、スティーヴン・ドーフ、マギー・ギレンホール、ジェイ・ヘルナンデス、マイケル・ペーニャ 2001年9月11日、午前8時40分過ぎ。ニューヨー...

今日のおすすめ映画

ポチっとボタンを押すとランダムに映画記事が選ばれます☆

ブログ内検索

作品タイトル、俳優、女優などイロイロ検索して下さい☆

50音順映画タイトル一覧

テンプレ

ジャンル別タイトル一覧

俳優、女優別 映画タイトル一覧

◆記事の多い順!!

最新記事

Amazonで最も人気がある商品!

いち早くチェック!
※情報は1時間ごとに更新!