記事一覧

私の彼はいま、6歳の私に会いに行っています。「きみがぼくを見つけた日」


【関連記事】
きみがぼくを見つけた日 壁紙1
きみがぼくを見つけた日 壁紙2
きみがぼくを見つけた日 壁紙3
Amazonプライム無料体験はこちら
お気に入り度    ★★★+ 3.5/5
【鑑賞】    試写会
【原題】    THE TIME TRAVELER'S WIFE
【初公開年月】    2009/10/24
【製作国】    アメリカ
【配給】    ワーナー
【上映時間】    1時間50分
【ジャンル】    ロマンス/SF
【監督】    ロベルト・シュヴェンケ
【出演】    レイチェル・マクアダムス、エリック・バナ、アーリス・ハワード

【ストーリー】   
時空を旅する運命を背負うヘンリーは、どんなときにどの時代のどこへ飛ぶのかは自分で選べない。秘密を抱えた孤独な人生を送る彼は、ある日、旅先の過去で、一人の少女に出会う。やがてヘンリーは、少女から美しい心の女性へと成長したクレアといつしか愛し合うようになるが・・・。

【レビュー】   
これは、試写会で鑑賞した作品☆
「星に願いを。」をなど、ラブファンタジーは、わりと好きなほうなので、この映画の世界にすんなりはいっていけました♪♪
切ないけど、暖かい気持ちにもなれるってかんじ☆
でも、少し単調かなぁ。。。。
悪くないけど、あともう少し!!ってかんじで惜しかったです。。。

でも、ヘンリーのタイムトラベルは、何度も見ているうちに凄く切なくなってきた。。。
どこにも行きたくないし、そこに居なくてはいけない時でも、体が勝手にさらさらと消えてしまって、可哀想でした・゜・(PД`q。)・゜・
見始めた時や予告編からの印象では、妻のクレアが可哀想にみえていたんですが、ヘンリーの気持ちになってみると、いつも裸でどこか分からない場所に飛ばされて、本当に可哀想でした。。。。
そんなヘンリーを演じたエリック・バナは、「トロイ」の時ほど良くはなかったけど、素っ裸で頑張っていました☆

そして、妻役を演じたレイチェル・マクアダムスは、「きみに読む物語」の時のように純粋な可愛さがあって、この役柄にピッタリ☆
いつになるか見当もつかない夫の帰りを待ち続け、クリスマスも新年も1人で迎えなければならないクレアの寂しさを思うと、本当に可愛そうでした( ノД`)シクシク…
私には絶対に出来ないなぁと思ったし、ひたすら待ち続けるクレアは凄いなぁ~と感心♪♪

でも、この2人はお互いを労わりながら何とか乗り切って、これぞ本当の恋愛・純愛ってかんじがしたし、今、自分の目の前にある2人の時間を大切にしようとするヘンリーとクレアの想いからは学ぶものがありました☆

お気に入りは、ヘンリーに妻がいることを聞いて嫉妬する、幼い頃のクレア!!
本当に可愛らしくて、お気に入りです☆
あとは、結婚したての2人のラブラブぶりが微笑ましかったし、あの指輪のつけ方というかプロポーズの仕方が最高でした☆
たまには、こう言う非現実な世界観を体感するのもいいかも♪♪
気になった方は、是非~♪♪

  

【関連人物プロフィール、壁紙、画像など まとめ】
プロフ レイチェル・マクアダムス プロフ エリック・バナ
Amazonプライム無料体験はこちら

トラックバック

明日公開:きみがぼくを見つけた日 Time Traveler's Wife 見逃せない!

改めて考えても..... 「ゴースト/ニューヨークの幻」の脚本家が描く、切ない愛の物語」 かどうかは保証できない(笑)  が、タイムスリップものが好きな私!としては、見逃せないこの一作(笑) 「激」オススメ!とまではいかないが、タイムスリップもの好きには十分「...

きみがぼくを見つけた日

「きみがぼくを見つけた日」監督:ロベルト・シュベンケ(『フライトプラン』) 出演:レイチェル・マクアダムスエリック・バナ(『スター・トレック』『ブーリン家の姉妹』)アーリス・ハワード(『消されたヘッドライン』『幸せのポートレート』)ロン・リビングストン...

きみがぼくを見つけた日

 『別の時空へ消えてしまうぼくを、 見つけてくれたのは、きみだった─』  コチラの「きみがぼくを見つけた日」は、オードリー・ニッフェネガーの同名ベストセラー小説を映画化した10/24公開のラブ・ファンタジーなのですが、公開初日に早速観て来ちゃいましたぁ~♪?...

きみがぼくを見つけた日

その愛は、裏庭からやってきた

きみがぼくを見つけた日/エリック・バナ

エリック・バナが演じる主人公はどうやらタイムトラベラーで時間旅行で出会った少女と恋に落ちるというラブストーリーというのは短い劇場予告編だけでも十分わかる範囲です。脚本を『ゴースト/ニューヨークの幻』のブルース・ジョエル・ルービンが手がけているというのを?...

『きみがぼくを見つけた日』 ('09初鑑賞159・劇場)

☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 10月24日(土) OSシネマズ ミント神戸 シアター7にて 15:00の回を鑑賞。

きみがぼくを見つけた日

THE TIME TRAVELER'S WIFE(2009/アメリカ)【劇場公開】 私の彼はいま、6歳の私に会いに行っています。 アメリカで大ベストセラーとなった純愛小説を映画化。脚本は『ゴースト/ニューヨークの幻』のブルース・ジョエル・ルービン。 主人公の恋人同士を『きみに読む物...

『きみがぼくを見つけた日』・・・6歳の少女が見つけたのは未来

原作小説を読み終えてからの鑑賞。 この本を手にしあらすじをチェックした当初、タイムトラベラー能力を持つ男が未来の妻を過去に訪ねるという、どちらかというとSFに重点を置いた作品だと思ったのだが読んでみるとそれは設定でしかなく、むしろ希望と切なさとが交錯する...

きみがぼくを見つけた日

タイムトラベルものにつきものの矛盾を確信犯的に散りばめる、純愛ラブストーリー。ヘンリーとクレアは特別なカップルだ。なぜならヘンリーは遺伝子の異常から時空を旅するタイムトラベラーなのだ。ヘンリーと運命的に愛し合うことになるクレアは、異なる年齢の彼と出会う...

[映画『きみがぼくを見つけた日』を観た]

☆本日は公休で、映画鑑賞に適していたのだが、昼間は忙しく、夜も「ビューティー・コロシアム」を21時まで見てしまい、その後、急いで<ワーナーマイカル・村山ミュー>のレイトショーに駆け込んだ。  お客さんは、私と、どこぞのカップルだけだった^^;    ◇...

「きみがぼくを見つけた日」

「きみがぼくを見つけた日」試写会 ヤクルトホールで鑑賞 摩訶不思議なラブストーリー。 結局真髄はつかめませんでした。 このあたりがタイムスリップものの難しいところ。 全く知らなかったんだけど、エンドロールの途中、BRAD PITTというクレジット発見?...

『きみがぼくを見つけた日』

    □作品オフィシャルサイト 「きみがぼくを見つけた日」□監督 ロベルト・シュベンケ□脚本 ブルース・ジョエル・ルービン □キャスト レイチェル・マクアダムス、エリック・バナ、アーリス・ハワード、ロン・リビングストン、スティーブン・トボロウ...

きみがぼくを見つけた日 / THE TIME TRAVELER'S WIFE

「きみ読む」のレイチェル・マクアダムスとエリック・バナの、 タイムトラベル・ラブファンタジー{/kirakira/} たった1度、劇場で予告篇みちゃって気になった作品。 最近ほんとに「あなた」「きみ」「わたし」「ぼく」なんてつくタイトル多いね~ 今回は「きみぼく」なん...

時間飛行~『きみがぼくを見つけた日』

 THE TIME TRAVELER'S WIFE  クレア(レイチェル・マクアダムス)が初めてヘンリー(エリック・バナ)に出逢 ったのは、6歳の頃。彼は自ら...

★「きみがぼくを見つけた日」

今週は貯まってるシネマイレージ会員の鑑賞ポイントを使ってのタダ観。 主演のレイチェル・マクアダムスは、ひらりん好みの作品によく出てくる女優さんなので、 ぜひ観ようと思ってた作品。

きみがぼくを見つけた日 [映画]

原題:THE TIME TRAVELER'S WIFE公開:2009/10/24製作国:アメリカ上映時間:110分鑑賞日:2009/11/01監督:ロベルト・シュヴェンケ出演:エリック・バナ、レイチェル・マクアダムス、アーリス・ハワード、ロン・リヴィングストン、スティーヴン・トボロウスキー、ジェー?...

『きみがぼくを見つけた日』(2009)/アメリカ

原題:THETIMETRAVELER'SWIFE監督:ロベルト・シュベンケ脚本:ブルース・ジョエル・ルービン出演:レイチェル・マクアダムス、エリック・バナ、アーリス・ハワード、ロン・リビングストン試写会場 : 109シネマズMM横浜公式サイトはこちら。<Story>ヘンリー(エ...

きみがぼくを見つけた日

恋に落ちた相手はタイムトラベラ-(時間旅行者)だった。男は何の前ぶれもなく姿を消し、次にいつ現れるかわからない。 二人の愛はこの運命に打ち勝てるのか?・・・世界中でベストセラーとなった純愛小説を「ゴースト/ニューヨークの幻」の脚本家ブルース・ジョエル・...

「タイムトラベラーズ・ワイフ」原作・きみがぼくを見つけた日感想

全米2009年8月14日公開予定の映画「タイムトラベラーズ・ワイフ」の原作「タイムトラベラーズ・ワイフ(改題:きみがぼくを見つけた日) 読みま...

「きみがぼくを見つけた日」

「きみがぼくを見つけた日」、観ました。 数奇な運命を背負ったヘンリーは絶望的な日々を過ごしていたが、ある日、運命の人クレアに出会...

きみがぼくを見つけた日

 『きみがぼくを見つけた日』を観た。  ヘンリー(エリック・バナ)は、時空をさまよう男。  いつ、どこの時代のどこへ飛ぶのかは、...

きみがぼくを見つけた日

オフィシャルサイト ひねりの利いた設定で一組の男女の切ない恋を描き世界的ベストセラーとなったオードリー・ニッフェネガーの同名小説を「ミュンヘン」のエリック・バナと「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムス主演で映画化。自分の意志に関係なくランダムに

きみがぼくを見つけた日

きみがぼくを見つけた日 THE TIME TRAVELER'S WIFE 監督 ロベルト・シュヴェンケ 出演 エリック・バナ レイチェル・マクアダムス     ア...

ぼくロボット

「きみがぼくを見つけた日」 「サロゲート」 

きみがぼくを見つけた日

公式サイト原題:THE TIME TRAVELER'S WIFE。ロベルト・シュヴェンケ監督、レイチェル・マクアダムス、エリック・バナ、アーリス・ハワード、ロン・リヴィングストン、スティーヴン・トボロ ...

きみがぼくを見つけた日

時空を旅する運命を背負うヘンリー(エリック・バナ)は、前触れもなく突然過去や未来へ飛ばされてしまう。 ある日、偶然出会ったクレア(レイチェル・マクアダムス)から、6歳の時にヘンリーと出会ってい...

映画評「きみがぼくを見つけた日」

☆☆★(5点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ロバート・シュヴェンケ ネタバレあり

きみがぼくを見つけた日

- 別の時空へ消えてしまうぼくを、 見つけてくれたのは、きみだった- 『きみがぼくを見つけた日』の試写会へ行ってきました! NYタイムズのベストセラーリストに28週連続でトップ10入りを成し遂げた純愛小説が原作、そして『ゴースト / ニューヨークの幻』でアカデミー賞?...

きみがぼくを見つけた日

2009年10月30日(金) 14:20~ TOHOシネマズ川崎6 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:600円(買っていない) 『きみがぼくを見つけた日』公式サイト フリーパス鑑賞2本目。 「ベンジャミンバトン」な雰囲気。普通でない人間のドラマ。これは恋愛中心。 ...

『きみがぼくを見つけた日』

昨日は東京厚生年金会館に『きみがぼくを見つけた日』の試写会に行ってきましたー。 それにしても、大きな試写会場って本当にダメかも。 予告が流れてる間はPSPをやっている人、エンドロールになった途端におしゃべりをはじめる人、携帯電話の電源を入れる人。。。 作?...

きみがぼくを見つけた日

■ 池袋東急にて鑑賞きみがぼくを見つけた日/THE TIME TRAVELER'S WIFE 2009年/アメリカ/110分 監督: ロベルト・シュヴェンケ 出演: エリック・バナ/レイチェル・マクアダムス/アーリス・ハワード/...

【きみがぼくを見つけた日】

監督:ロベルト・シュベケ 出演:レイチェル・マクアダムス、エリック・バナ 私の彼はいま、6歳の私に会いに行っています。 「子供の頃に母親と車に乗っていたヘンリーは事故の直前に時を超えた。戻ってきたヘンリーの前に現れたのは大人の自分。それ以来タイム

-

管理人の承認後に表示されます

今日のおすすめ映画

ポチっとボタンを押すとランダムに映画記事が選ばれます☆

ブログ内検索

作品タイトル、俳優、女優などイロイロ検索して下さい☆

50音順映画タイトル一覧

テンプレ

ジャンル別タイトル一覧

俳優、女優別 映画タイトル一覧

◆記事の多い順!!

最新記事

Amazonで最も人気がある商品!

いち早くチェック!
※情報は1時間ごとに更新!