訪問(ノ´▽`)ノ{+++THANK YOU+++}ヽ(´▽`ヽ)
ブログ&管理人についてはこちら⇒【ブログ概要&プロフィール】
過去記事を含め関連記事へのトラックバック大歓迎♪♪
リンクも受付中♪♪右のメールフォームからお気軽に~★
ネタバレもしないように気をつけているのでゆっくり見ていって下サイ★

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございます(人´∇`)☆

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★

【DVDを買う!!】

◆amazon ◆楽天 ◆DVD ◆ぐるぐる王国

【DVDをレンタルする!!】

◆TSUTAYA DISCAS ◆ぽすれん ◆DMM

ポチッといつも応援ありがとうございます(人´∇`)励みになります☆

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ブログランキング 人気ブログランキングへ

【スポンサード リンク】

【人気のジャンル別カテゴリー】

◆公開中の映画 ◆もうすぐ発売&レンタル開始作品 
◆ネットレンタル比較 ◆お気に入り度 5段階評価一覧
◆映画関連情報 ◆今人気の映画ブログ

【カテゴリースポンサー広告の最新記事一覧】

モンスター

なぜ、愛を知ってしまったんだろう。
お気に入り度    ★★★★ 4/5
【鑑賞】    DVD
【原題】    MONSTER
【初公開年月】    2004/9/25
【製作国】    アメリカ/ドイツ
【配給】    ギャガ・コミュニケーションズ
【上映時間】    1時間49分
【ジャンル】    ドラマ/犯罪/サスペンス
【監督】    パティ・ジェンキンス
【出演】    シャーリーズ・セロン クリスティーナ・リッチ ブルース・ダーン
【映倫】    R-15

【ストーリー】   
娼婦アイリーンはある日、酒場でセルビーという少女と出会い、お互いに愛を感じる。再会することを約束するがセルビーの身内に激しく反対され、セルビーは家を出る決意をするが・・・。

【レビュー】
この映画は1度観ていて、もう観ないだろうと思っていたんですが、TVをつけるとやっていたので観てしまいました♪♪
全米初の女連続殺人犯アイリーン・ウォーノスを描いた実話作品なので、後味は悪いし観ていてすごく暗い気分になります。。。
でも、その反面考えさせられる部分もあるし、もともと実話作品が好きなのでこの映画も嫌いではないです☆
でも、映画の出来としては、もう少し良くなった気がして残念かな。。。

とにかく、この映画はアカデミー賞主演女優賞をはじめとする数々の受賞を果たしたシャーリーズ・セロンなしでは語れないです!!
まず、あの美人女優のシャーリーズ・セロンが体重を13kgも増やして熱演!!と聞いただけでスゴイってかんじなんですが、いざ鑑賞してみると、ただ体重を増やしただけじゃなくて驚き!!
裸になるシーンなんか、体のラインも崩れまくっているし、入れ歯で歯がいつも出ているように見せ、特殊メイクで見事にアイリーンに成りきっています!!
本当に、あぜんとするほど醜くて、初めて見た時は、マジでシャーリーズ・セロン!?と疑ってしまったのを今でも覚えているくらい当時は衝撃でした!!
というか、今観てもやっぱりスゴイです!!

シャーリーズ・セロンの変貌ぶりは、容姿だけじゃなく、表情も口角を下げたり、怒りと絶望をにじませたり、、、と本当に正視するのが辛くなってくるほどの熱演で、アイリーンと言うみじめなキャラに深みを与えているところも、数々の賞を受賞できた要因じゃないかなぁと思います!!

このアイリーンと言う女性は、本当に酷い環境で育っていて、アイリーンの気持ちも分からない事はないし、もしも私が同じ目に合ったとして、その時、銃があったら、それがたとえ犯罪だとしてもやはり迷わず撃つと思います!!
でも、この後のアイリーンは、完全に暴走・・・・・
本当の愛を知ってしまったからこうなってしまったのかなぁ??とか思ったし、唯一の友人だったブルース・ダーンの言葉をきちんと聞いておけば・・・とかいろいろ思っちゃいましたぁ。。。
私的には、ブルース・ダーンの言葉が1番響いたしお気に入りです☆

他にも、アイリーンが殺人鬼になるべく追い詰められる様子を描くことで、アメリカ社会の暴力性と偏見も映し出している点やアイリーンの孤独を大きく浮き彫りにしていく当たりは良かったし、とても深く考えさせられました☆
あとは、この映画を観ても、子供の頃の愛情、教育、環境などがいかに重要か考えさせられました!!

本物のアイリーン↑

【予告動画】


【関連人物プロフィール、壁紙、画像など まとめ】
 

最後まで読んでいただき誠にありがとうございます(人´∇`)☆

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★

【DVDを買う!!】

◆amazon ◆楽天 ◆DVD ◆ぐるぐる王国

【DVDをレンタルする!!】

◆TSUTAYA DISCAS ◆ぽすれん ◆DMM

ポチッといつも応援ありがとうございます(人´∇`)励みになります☆

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ブログランキング 人気ブログランキングへ

【スポンサード リンク】

【人気のジャンル別カテゴリー】

◆公開中の映画 ◆もうすぐ発売&レンタル開始作品 
◆ネットレンタル比較 ◆お気に入り度 5段階評価一覧
◆映画関連情報 ◆今人気の映画ブログ

【カテゴリー人生を考える!!ヒューマンドラマの最新記事一覧】

Amazonで最も人気がある商品をいち早くチェック!
※情報は1時間ごとに更新!!【全品送料無料キャンペーン中!!】

◆洋画  ◆邦画  ◆音楽  ◆TVゲーム  ◆本  ◆家電  ◆PCソフト

トラックバックURL

トラックバックは承認制ではありませんが、すぐに反映されない場合があります。ご了承下さい。
関連記事へのTBは大歓迎です♪♪
http://addictm.blog95.fc2.com/tb.php/574-d7e4dd92

モンスター

モンスター

モンスター

『モンスター』’03・米

モンスター

映画評「モンスター」

レンタル7本

モンスター

モンスター

『モンスター』

モンスター

【モンスター】

「モンスター」

モンスター

モンスター

愛用サイト
今日のおすすめ映画
ポチっとボタンを押すとランダムに映画記事が選ばれます☆
1回で出てこない場合はもう1度試してください☆
ブログ内検索
作品タイトル、俳優、女優などイロイロ検索して下さい☆
50音順映画タイトル一覧
テンプレ
ジャンル別タイトル一覧
俳優、女優別 映画タイトル一覧
◆記事の多い順!!
年代別映画タイトル一覧
最新記事
Amazonで最も人気がある商品!
-
リンク
みんなが愛用の楽天♪♪
人気映画レビューランキングTOP50♪♪
1 蛇にピアス
2 火垂るの墓
3 キリング・ミー・ソフトリー
4 ポワゾン
5 KIDS/キッズ
6 アナと雪の女王
7 猿の惑星:創世記(ジェネシス)
8 千と千尋の神隠し
9 セックス依存症だった私へ
10 犬神家の一族
11 ジョゼと虎と魚たち
12 チョコレート
13 となりのトトロ
14 ダイ・ハード2
15 シューテム・アップ
16 マレーナ
17 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2
18 ゾンビランド
19 バンク・ジョブ
20 バイオハザード5 リトリビューション
21 ショートバス
22 ブラック・スネーク・モーン
23 ラスト、コーション
24 仁義なき戦い 代理戦争(3作目)
25 ゴッドファーザー
26 もののけ姫
27 バッファロー'66
28 リトルチルドレン
29 オール・ユー・ニード・イズ・キル
30 恋におちたシェイクスピア
31 ターミネーター2
32 ドラゴン・タトゥーの女
33 恋の罪
34 寂しい時は抱きしめて
35 ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える
36 エネミー・オブ・アメリカ
37 ハリー・ポッターと秘密の部屋
38 魔女の宅急便
39 プレーンズ
40 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
41 ゴッドファーザーPARTⅡ
42 トロイ
43 プライベート・ライアン
44 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
45 ミザリー
46 聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-
47 紅の豚
48 ブラックブック
49 フェイス・オフ
50 トリスタンとイゾルデ

Appendix


2009年1月~
特集
映画ランキング

あなたのランキング順位は??

いつも応援ありがとうございます(人´∇`)励みになります☆

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 人気ブログランキングへ 

ブログランキング ブログパーツ 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

おすすめネットレンタル
■DMM

■TSUTAYA DISCAS
スポンサード リンク
オススメ♪♪
外国映画
日本映画
海外セレブ特集
オススメー☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。