記事一覧

世界は、男と女と愛でできている。「NINE」

nine_movie_0.jpg
NINE(ナイン)【壁紙1】 【2】 【3】 【4】 【5】 Amazonプライム無料体験はこちら
お気に入り度    ★★★★ 4/5
【鑑賞】    劇場
【原題】    NINE
【初公開年月】    2010/3/19
【製作国】    アメリカ
【配給】    角川映画=松竹
【上映時間】    1時間58分
【ジャンル】    ミュージカル
【監督】    ロブ・マーシャル
【出演】    ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ニコール・キッドマン、ケイト・ハドソン、ソフィア・ローレン、ステイシー・ファーガソン

【ストーリー】   
1964年のイタリア。スランプ中の映画監督、グイド・コンティーニにとって、妻のルイザだけが心のよりどころだった。ところが、妻以外にも愛人カルラや主演女優のクローディアなど美しい女たちに囲まれているグイドは、愛とプレッシャーとのはざまで幻想の世界へと陥っていく。

【レビュー】   
これは、公開前から待ちに待っていた作品なので、公開初日に観に行った作品♪♪
やはり、キャストの豪華さに圧倒されます!!
オリジナルの「8 1/2」については、未見なので比べたりは出来ないけど、とにかくゴージャス!!
オスカー俳優が勢ぞろいなだけに、どのパートも引き込まれます!!
この作品自体、ミュージカルとはいえ、セリフが歌ってタイプじゃなく自分のパートだけ歌うってかんじなので、個々に名優たちが魅せてくれます♪♪
nine_movie_1.jpg
まぁ、欲を言えば、これだけの豪華キャスト全員の絡みが見れれば興奮も絶頂だったんですが、そういうわけにもいかず・・・残念(´Д`。)グスン
でも、個々の俳優さんたちが素晴らしいので満足です☆
nine_movie_3.jpg
とにかく、ペネロペがエロい!!エロ過ぎます♪♪
しかも、エロいだけじゃなく可愛いんですよねぇ♪♪
泣いてるところが印象的☆1番好きなキャラかも☆
nine_movie_2.jpg
期待していた、大好きなニコール・キッドマンは、まさにミューズ!!
出番は多くなかったけど、ミューズ女優っていうオーラも出まくっていて、はまり役でした☆
グイドに対して凛とした態度も素敵だったし、とにかく美しい!!
あんなにブロンドが似合う人はニコールしかいない気がします!!
しかも、カツラとアクセサリーをとっても、綺麗!!
やっぱりニコールは、大好きです☆声がスッゴイ私好みです☆
nine_movie_4.jpg
そして、歌とダンスで魅了してくれたのが、ケイト・ハドソン!!
彼女は、あの瞬間にきらびやかな魅力が炸裂して、歌的にも1番印象に残ったし、「シネマ・イタリアーノ」は最高でした!!
もう1度あのシーンが観たいです!!
nine_movie_5.jpg
ファーギーの歌とダンスも本当に素晴らしかったんですけど、途中から、ていうかタンバリンが出てきたあたりから、ピン芸人のゴンゾーが頭に浮かんで・・・・・・。
もぉ~そんな自分を呪いたくなりましたwww
nine_movie_6.jpg
そしてそして、グイドを演じたダニエル・デイ=ルイスがカッコよくてカッコよくて☆
もぉ~ヤバかったです☆大好き☆
どこか大人になりきれていない男、でも見た目はダンディ♪♪
こういう人って1番大変と言うか、ダメ男って分かっていても女子は惹かれまくってしまうんですよねぇ・・・♪♪
nine_movie_9.jpg
なので、グイドに振り回されてもほっとけないでいる、女性人たちの気持ちが余計に分かってしまって、女性人の涙は、切なかったです。。。
本当に、ダニエル・デイ=ルイスはそんな魅力的でダメな男性をさすがの貫禄で、的確に演じているなぁ~と思って惚れ惚れでした☆
いろんな葛藤を全身で滲ませる演技も、ルイズに泣きついた時の涙も忘れられません☆まさに、カリスマ!!
nine_movie_7.jpg
ソフィア・ローレンとジュディ・デンチの迫力と存在感もきわだっていたし、全員に存在感がある映画って久しぶり☆
マリオン・コティヤールもやっぱり歌が上手いし、あの瞳が印象に残りました!!
nine_movie_8.jpg
イタリアが舞台ってところも、イタリアが大好きな私にはもってこいってかんじで、風景や町並みまで楽しめたし、映画ファンの私にとっては、映画監督の苦悩を描いているあたりも楽しめました☆
あとは、エンドロールで流れるキャストのレッスンシーンもサービス満載で凄く良かったです☆
ヴォーグ誌に載ったこのショットもお気に入り☆
nine-cast-vogue-1.jpg
ただ、特にストーリーがあるって訳でもないので、ストーリーを楽しもうと思って観るのはやめておいた方が良いかも☆
そこさえ間違えなければ、これだけの名優たちが勢ぞろいしてるので、楽しませてくれると思うし、目の保養には最適です☆

  
Amazonプライム無料体験はこちら

トラックバック

NINE/ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール

『シカゴ』のロブ・マーシャル監督が超豪華なキャストを配してブロードウェイ・ミュージカルでトニー賞を受賞した「NINE」を映画化した作品です。久々の超大作ミュージカル映画にかなりワクワク楽しみにしてました。 出演はその他に、ペネロペ・クルス、ジュディ・デン...

NINE

公式サイト。ロブ・マーシャル監督、ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレン、ステイシー・ファーガソン(ファーギー)。フェデリコ・フェリーニのイタリア映...

NINE

 『映画史上最もゴージャス&ファッショナブル!』  コチラの「NINE」は、フェデリコ・フェリーニ監督の「8 1/2」を半歩進んだ解釈に音楽とダンスを加えミュージカル化した舞台を「シカゴ」、「SAYURI」のロブ・マーシャル監督が映画化した3/19公開のミュージカル映画?...

豪華ミュージカル映画<NINE(ナイン)>

舞台はイタリア――。 天才映画監督のスランプ。 彼に夢中な女達。愛を選びきれない男。 彼が見つける9つめの愛とは? 世界は、男と女で出来ている。。。   見終わった後、踊りだしたくなる映画でした!   歌もまた、耳に残ります!とくに「CINEM...

NINE

超豪華キャストのミュージカルは、全盛期のイタリア映画への敬意に満ちている。1964年のイタリア。世界的な映画監督のグイドは、新作映画のクランクインを前に、深刻なスランプ状態だ。脚本が1行も書けずにパニックになり愛妻のルイザに助けを求めるが、グイドには妻以外...

NINE

フェデリコ・フェリーニ監督の名作『8 1/2』を基にしたトニー賞受賞の同名ブロードウェイ・ミュージカルを映画化。監督は『シカゴ』のロブ・マーシャル。主演のダニエル・デイ=ルイスを始め、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ニコール?...

「NINE」期待したほどでは・・・

内容があまり・・・つまらなかったです。 えっ?!これで終わっちゃうの??って一瞬焦りました・・・。3つ☆~3つ☆半(☆の殆どはペネロ...

「NINE」

豪華女優陣が競演するミュージカル。顔ぶれは豪華だが。

「ナイン」

JUGEMテーマ:映画  圧巻…。完成度の高いミュージカルシーンに圧倒された120分。ダーティな明るさがあった「シカゴ」とは違ってスランプに陥った巨匠監督というテーマが鬱陶しくアメリカではあまり好まれなかったのか、評判も今ひとつでした。アカデミー賞で...

NINE

男は女性がいないと生きていけません!  

NINE / NINE

{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click フェデリコ・フェリーニ監督作「8 1/2」(1963年)を原作とする、 ブロードウェイ・ミュージカル 「ナイン(Nine)」 (1982年初演)をさらに映画化{/ee_3/} ...

『NINE』

シネマ・イタリアーノ!そう歌いながら、ずっとこの雰囲気に溺れていたいと思える映画でした。別にストーリーは特別面白いとかいう訳ではないのですが、あの7人の女優陣による、それぞれのミュージカルシーンがとにかくいい!個人的にはもっと見ていたくなるほどに、雰囲...

NINE / NINE

第82回アカデミー賞4部門ノミネート(助演女優賞:ペネロペ・クルス、衣装デザイン賞、楽曲賞、美術賞)、第67回ゴールデングローブ賞5部門ノミネート(作品賞(ミュージカル/コメディ部門)、主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門):ダニエル・デイ=ルイス、主演女優賞(?...

NINE

1964年イタリア。 映画監督グイド・コンティーニ(ダニエル・デイ=ルイス)待望の新作は、撮影開始目前で脚本が未完成で白紙状態。 プレッ...

『NINE』とは、8.5+0.5?

 1960年代、チネチッタ、モノクロ、映画監督を取り巻く美女たちとくれば、大傑作『8 1/2(はっか にぶんのいち)』だ。  『8 1/2』の題名は、フェ...

[映画『NINE』を観た]

☆何の予備知識もなく、何か絢爛豪華なイメージだったので、楽しみにして映画館に向かった。  粋なプレイボーイの映画監督の、これまでの女性遍歴と、現在の女性関係・映画監督としての行き詰まりの物語で、  はじまってすぐに、「ああ、これはフェリーニ監督の物語か...

『NINE』

この春話題のミュージカル映画『NINE』。 先日、PROUD×CSGyao PRESENTS の試写会でよみうりホールで少し早めに観賞することが出来ました。 あいにくの雨の日の試写会でしたが、客入りが悪いようで2階席はかなりガラガラの状態でした。 ミュージカル映画は敬遠される人...

★「NINE」

オスカーなどの賞レースではぱっとしなかったみたいですが、 ひらりん的にはニコちゃん・ペネちゃんの初共演作ってことで、 久しぶりに週末のナイトショウに足を運びました。

『NINE』 ('10初鑑賞39・劇場)

☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 3月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 14:55の回を鑑賞。

『NINE』 (Nine)

ロブマーシャル監督、ダニエルデイルイス、マリオンコティヤール、ペネロペクルス、ジュディデンチ、ケイトハドソン、ファーギー、ニコールキッドマン、ソフィアローレン。 イタリアを代表する映画監督グイドは待望の新作を控えプロデューサーに題名しか告げず内容から...

「NINE」

                                     「NINE」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 監督・ロブ・マーシャル フェデリコ・フェリーニ自らが監督した自伝的映画「81/2」の、ブロードウェイ・ミュージカル版を、「シカゴ」のロブ・マ?...

NINE

NINE’09:米 ◆原題:NINE◆監督: ロブ・マーシャル「SAYURI」「シカゴ」◆出演: ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、 ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレン、ファーギー ◆STORY◆?...

■映画『NINE』

フェデリコ・フェリーニ監督が1963年に製作した映画『8 1/2』をミュージカルにして、物語を半歩前進させた映画『NINE』。 『シカゴ』のロブ・マーシャルが監督しています。 才能ある映画監督の“選ばれし者の恍惚と苦悩”を描いた作品とも言えますが、「妻も愛人もマ?...

NINE

ミュージカル映画界にまた新たな歴史が刻まれます。トニー賞5部門受賞のブロードウェイの名作舞台を、オスカー・キャスト&スタッフが完全映画化。 映像ならではの目もくらむエンターテーンメント! 物語:1964年のイタリア。世界的な映画監督グイド・コンティーニは、...

NINE

[ミュージカル映画] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:大吉 2010年21本目です。 【あらすじ】 1964年、イタリア。 最新作「ITALIA」の脚本がなかなか書けず、苦悩する映画監督のグイド・コンティーニ(ダニエル・デイ=ルイ?...

『NINE』 @TOHOシネマズ六本木ヒルズ

1964年のイタリア。スランプ中の映画監督、グイド・コンティーニにとって、妻のルイザだけが心のよりどころだった。ところが、妻以外にも愛人カルラや主演女優のクローディアなど美しい女たちに囲まれているグイドは、愛とプレッシャーとのはざまで幻想の世界へと陥っていく

NINE

<<ストーリー>>1964年のイタリア。スランプ中の映画監督、グイド・コンティーニ(ダニエル・デイ=ルイス)にとって、妻のルイザ(マリオ...

『NINE』

  □作品オフィシャルサイト 「NINE」□監督 ロブ・マーシャル □脚本 アンソニー・ミンゲラ □キャスト ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレ...

映画「NINE ナイン」これぞ映画の夢、絢爛豪華

「NINE ナイン」★★★ ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレン主演 ロブ・マーシャル監督、118分 、 2010年3月19日公開、2009,アメリカ,角川エンタテインメ?...

NINE

元々は、1963年にイタリア映画の巨匠、 フェデリコ・フェリーニが製作した「8 1/2」を、 1982年にブロードウェイでミュージカル化されたのが「NINE」。 タイトルが「2分の1」だけ増えて「9」になったのは、 歌と踊りの要素が増えたからだそうです。 数年前にこの作?...

『NINE』'09・米

あらすじイタリアが世界に誇る映画監督、グイド・コンティー二。だが、新作の脚本を一行も書けずにいた・・・。感想ちょっと難解そうで、いまだ未見なんですがフェデリコ・フェリーニの『8 1/2』をミュージカルにした舞台の映画化し数多くの映画賞にノミネートされた作...

映画:NINE

 ミュージカル好きとしてはこの映画ははずせません。と言うわけでNINEを観てきました。

NINE

作品情報 タイトル:NINE 制作:2009年・アメリカ 監督:ロブ・マーシャル 出演:ダニエル・デイ=ルイス、マリオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ケイト・ハドソン、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレン、ファーギーほか あらすじ?...

Blu-ray「Nine」 高級アイスを一度溶かし再氷結させたような代物。今年のワースト決定(笑)

フェリーニの映画「8 1/2」を、ミュージカル化。 そしてこれを今回は映画化。 一言でこの映画を例えると..... 「高級アイスを一度溶かし、再び氷結させたような代物」 調和がとれた成分の旨味が全て一度破壊され、「形」だけで再合成させ、元の良さが全て破壊されている...

【映画】NINE(ナイン)

<NINE(ナイン) を観ました> 原題:Nine 製作:2009年アメリカ、イタリア合作 ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 豪華女優人が共演するミュージカル映画として、公開当時から気になっていたんだけど、結局時間の都合が付かず観にいけなかった作品…(この?...

今日のおすすめ映画

ポチっとボタンを押すとランダムに映画記事が選ばれます☆

ブログ内検索

作品タイトル、俳優、女優などイロイロ検索して下さい☆

50音順映画タイトル一覧

テンプレ

ジャンル別タイトル一覧

俳優、女優別 映画タイトル一覧

◆記事の多い順!!

最新記事

Amazonで最も人気がある商品!

いち早くチェック!
※情報は1時間ごとに更新!