記事一覧

ブラザーズ・グリム

この秋、未知なるファンタジーへ
Amazonプライム無料体験はこちら
お気に入り度 ★★★+ 3.5/5
【鑑賞】 DVD
【原題】 THE BROTHERS GRIMM
【初公開年月】 2005/11/3
【製作国】 アメリカ/チェコ
【配給】 東芝エンタテインメント
【上映時間】 1時間57分
【ジャンル】 ファンタジー
【監督】 テリー・ギリアム
【出演】 マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ、ジョナサン・プライス、ピーター・ストーメア 

【ストーリー】
19世紀、フランス占領下のドイツで、兄ウィルと弟ジェイコブのグリム兄弟は、魔物退治をすることで生計を立てていた・・・。

【レビュー】
これは、テリー・ギリアムが監督ってとこにも惹かれたし、私の大好きなモニカ・ベルッチが出ていたので観た映画 ☆
まわりの評判が悪かっただけに期待はしていなかったので、まぁまぁ良かったかなぁってかんじ☆
途中、ちょっと眠たくなったけど、普通に楽しめた♪♪
モニカは予想通り出番が非常に少なかったけど、美しさは健全!!
おまけにお色気たっぷりな女王様役がピッタリでしたぁ☆


ギリアムに関しては、白肌に赤いチークの顔や、古い機械を使ったセット、グリム兄弟をインチキ詐欺師にするあたりなど、ギリアム特有の映像やひねりが垣間見れたけど、あっと驚かされるような事がなかったのが残念。。。
それに、ストーリーは凄く分かりやすくて子供向けなわりに、ウサギの皮を剥いだ強烈シーンもあったりで、子供向けのファンタジーにしたいのか大人向けのダークなファンタジーにしたいのかがイマイチ分からなかった・・・。
だから、全体的に中途半端な感じがしたかな 。。
でも、全編コミカルなかんじで良かったかも~☆


この作品に出てくるグリム童話の世界は、単なるアイテムなので、グリム童話って言うところには期待しないほうが良いと思う♪♪
私は、グリム童話って事には全く期待していなかったので、ちょいちょい出てくる「赤ずきん」や「シンデレラ」「眠れる森の美女」「ヘンゼルとグレーテル」「白雪姫」などがとっても新鮮に映ったし、あれくらいサラっと登場するかんじがちょうど良かった☆
ファンタジーな世界もうまく表現されていたと思う♪♪
でも、子供の顔がなくなったり、狼が出てくるシーンはモロCGってかんじで私好みじゃなかったなぁ・・・。


キャストは、まぁまぁ良いかんじかな♪♪
「ショコラ」「アルマゲドン」 で脇役ながら印象に残る演技を見せてくれたピーター・ストーメアは、うるさいながらも印象には残ってるし、マット・デイモンも金髪&コスチュームが似合わないながらも、コミカルな役柄と似合ってない容姿がマッチしていて余計に笑えた☆笑☆
ギリアム感もあったし、グリム童話を期待せずに、軽い気持ちで観たら楽しめると思う♪♪

【予告動画】

【作品詳細】
Amazonプライム無料体験はこちら

今日のおすすめ映画

ポチっとボタンを押すとランダムに映画記事が選ばれます☆

ブログ内検索

作品タイトル、俳優、女優などイロイロ検索して下さい☆

50音順映画タイトル一覧

テンプレ

ジャンル別タイトル一覧

俳優、女優別 映画タイトル一覧

◆記事の多い順!!

最新記事

Amazonで最も人気がある商品!

いち早くチェック!
※情報は1時間ごとに更新!