記事一覧

2人目の子供を身ごもり、愛を受けずに育った少女。「プレシャス」

precious_1_1b.jpg
Amazonプライム無料体験はこちら
お気に入り度    ★★★★ 4/5
【鑑賞】    劇場
【原題】    PRECIOUS
【初公開年月】    2010/4/24
【製作国】    アメリカ
【配給】    ファントム・フィルム
【上映時間】    1時間49分
【ジャンル】    ドラマ/青春
【監督】    リー・ダニエルズ
【出演】    ガボリー・シディベ、モニーク、マライア・キャリー、レニー・クラビッツ、ポーラ・パットン
【映倫】    R15+

【ストーリー】   
母親から精神的にも肉体的にも虐待を受ける16歳の少女プレシャス。悲惨な家庭環境に生きる彼女は、学校の先生や友達、ソーシャルワーカーらの助けを借り、最悪の状況から抜け出そうとするが、そんなプレシャスにさらなる過酷な出来事が・・・。

【レビュー】   
これは、アカデミー賞ゴールデン・グローブ賞にノミネート、そしてトロント映画祭、サンダンス映画祭などでも大注目された映画なので、公開されてすぐに観に行きました★
注目されるだけのことはあるなぁ~と思ったけど、期待をしすぎていたせいか、思ってた以上ではなかったです。。。
precious_1.jpg
主人公の女の子は、お尻もお腹も強烈なおデブちゃん!!
でも、このおデブちゃんがすっごい妄想魔で、冒頭から、先生は私に気がある・・・的な展開!!
この映画の内容を知らなかった私は、いやいや、その容姿でスゴイ自身ダネー・・・何この子・・・??と不思議で不思議でしょうがなかったです。
precious_2.jpg
だけど、話が進むに連れて、救いようのない辛い、辛すぎる現実からの逃避・・・妄想だと言う事が判明してスゴイ納得!!
逃避でもしないとやっていけないでしょって言うくらい、プレシャスが抱えている現実は酷かったです。。。
こんな酷い事ありえるの!?って思ってしまって、正直この内容が自分とは遠すぎて、全然共感できなかったです。。。
今でも信じられないです・・・・・
でも、そんな救いのない過酷な現実からは逃げようとしないプレシャス!!
はじめは、あの母親から逃げるすべがなかったから逃げないのかなぁとか、プレシャスがやさしすぎるから逃げないのかなぁとかいろいろ思って、しっくりこなかったんですが、後半のプレシャスの行動にはスゴイ感動しました!!
precious_3.jpg
出演者に関しては、マライア・キャリーが出ているのは知っていたのでそんなに驚かなかったですが、レニー・クラビッツが出ていたのにはビックリ!!
全然気づかなかったです!!
あの人カッコよかったなぁと思いつつキャストのところを見たら、なんとレニー・クラビッツ!!
マジ!?だからあんなにカッコよかったのねぇ~★と1人で納得でした♪♪
そして、何と言っても本作には欠かせなかったのが立役者のモニーク(プレシャスの母親役)!!
本当に圧巻でした!!
この人がコメディアンなんて信じられないです!!
precious_4.jpg
前半からのふてぶてしい態度、そして、最後の独白シーンの涙まで素晴らしかったです!!
特に印象に残ってるのは、怒り浸透で上の階から、生まれたての赤ちゃんとプレシャスめがけて、テレビを投げ落とすシーン!!
スッゲー!!この女・・・!!と思ったんですけど、もっと良かったのがその後のシーンで、
なんと、この母親、テレビを人に投げといて、その後部屋に戻って、自分の定位置の椅子に座り、無意識にテレビのリモコンを持ってスイッチを入れるんです!!
本当にこのシーンは、すごい自然で最高でした!!めっちゃ観て欲しい!!
precious_5.jpg
でもね、本当に酷い母親ですよ!!父親も頭おかしすぎるけど・・・
いくらあの独白を聞いても、彼女の味方にはなり得ない訳で・・・
かといって、彼女の気持ちも分からなくもない・・・
人を愛し、愛されたかっただけ・・・って言うのは響きました。
きっと、見ている私は、画面に映っていたマライアと同じ表情になっていたはず・・・
にしても、本当にプレシャスの人生って・・・
救いようのない物語としか思えない・・・と思いつつも、プレシャスがフリースクールに通うことでそんな過酷な貧困人生から抜け出そうとするくだりは、本当に暖かいかんじがしました★不思議!!
precious_6.jpg
別に先生が特別、立派なことを言ってる訳でもないのに、ただプレシャスがノートにあれこれ書き綴るだけで仲間との絆ができたり、前向きになったりして、、、、
これで夢や希望が持てるって事は、本当に教育って言うのは大切なんだなぁと思いました!!
そして、助けてほしい時は何事も包み隠さず話して素直になるのが大事って言うのも感じました★
precious_7.jpg
ラストシーンも、自分の足で一歩一歩しっかり前に進もうとするプレシャスの姿が、本当に純粋で可愛くて、辛い人生が待っているはずなのに不思議と輝いて見えてきました!!
あと思ったのは、アメリカの貧困って私がイメージしている感じとかなり違うなぁってこと!!
その対象として、先生の生活が描かれてるところも良かったです★
気になった方は是非♪♪
【予告動画】

  
Amazonプライム無料体験はこちら

トラックバック

プレシャス

公式サイト。原題:PRECIOUS: BASED ON THE NOVEL PUSH BY SAPPHIRE。リー・ダニエルズ監督、ガボレイ・シディベ、モニーク、ポーラ・パットン、マライア・キャリー、シェリー・シェパード、レニー・クラヴィッツ。1987年のニューヨークのハーレム。家庭内暴力、幼児虐待?...

プレシャス

4月12日(月)@ニッショーホール とても4月とは思えない寒い日だった。 おまけに冷たい雨まで降り出した。 ひえたココロに凍みるような雨また雨。 そんな中、自転車漕いで出かけてきた。

プレシャス

最優秀助演女優のラスト5分間。 私の宝物“プレッシャス”が生きてきたことと、その先のこと。 モニークの最後のうっちゃりが素晴らしい!!! 先週末に、まさかのアイロン切り忘れの恐怖に敗走して、途中退席した『プレシャス』。 リベンジに出かけたものの、TOHOシネマ...

『プレシャス』

貧困、肥満、母親からの虐待、父親からの近親相姦、2度の出産、アルファベットさえ読み書きできない、それがプレシャス・ジョーンズ。 そんな過酷な人生を送る16歳の少女が夢と希望を抱くまで描いたこの映画は、アカデミーで絶賛されるのも、マライア・キャリーやレニー...

『プレシャス』 貧乏人と金持ちを分けるもの

 まさに奇遇というべきか、同時期に2人の16歳の少女が話題になった。  1人は、ロンドン郊外の中流家庭の娘ジェニー・ミラー。オックスフォ...

【プレシャス】★ガボレイ・シディベ

プレシャスHPプレシャス シネマトゥデイ英題:PRECIOUS:BASEDONTHENOVELPUSHBYSAPPHIRE製作年:2009年製作国:アメリカ日本公開:2010年4月24日スタッフ監督・製作・脚本:リー・ダニエルズ製...

Precious / プレシャス

オーバーウェイトで文盲かつ2番目の子供を妊娠しているティーンエイジャーの物語がPrecious based on the novel `Push` by Sapphire(プレシャス)。子供の親はプレシャスの父親ですが映像では登場しません。 代わりに家庭内暴力と暴言でMo`Nique(モニーク)演じる母親...

プレシャス

1987年のハーレムを舞台に、読み書きが全く出来ない少女プレシャスが人を愛し、愛されることに気付き力強く生きていく様を描いたヒューマンドラマだ。アカデミー賞ではモニークの助演女優賞と脚色賞の2冠を獲得、他にも作品賞、主演女優賞、監督賞、編集賞にノミネー...

映画レビュー「プレシャス」

プレシャス◆プチレビュー◆過酷な現実の中でヒロインに希望を与えるのは教育。母親役モニークが鬼気迫る演技を見せる。 【80点】 16歳の黒人少女プレシャスは妊娠して学校を退学になり、問題を抱えた生徒ばかりが集まるフリースクールに通うようになる。熱意溢れるレ?...

『プレシャス』試写会。 『ウディ・アレンの夢と犯罪』より脚本も勢いも上

プレシャス / Precious: Based on the Novel Push by Sapphire 2010/04/24公開 公式:http://www.precious-movie.net/ DVD:2010/11/05発売 1987年、ニューヨーク・ハーレム。...

プレシャス☆独り言

アカデミー賞で話題になって、それでも主演の女優の体格の良さに、ビジュアル的に魅了されずだったのね。『ドリームガールズ』のジェニファー・ハドソンも体格いいなぁ~って思っていましたが、それが吹き飛ぶほどの体型で、ハーレム出身で、父にレイプされその子供を産んで

「プレシャス」感想

過酷過ぎる・・・

■映画『プレシャス』

「愛」と言う言葉の意味を「たたかれたり、レイプされたりすること」だと思っている16歳の少女・プレシャスの生活を描いた映画『プレシャス』。 実の娘を、性の道具や家政婦としか思っていないような両親に育てられ、文字も満足に読めず、友人もいない少女・プレシャス...

プレシャス

プレシャス(原題:PRECIOUS: BASED ON THE NOVEL PUSH BY SAPPHIRE)313本目 2010-17 上映時間 1時間49分 監督 リー・ダニエルズ 出演 ガボレイ・シディベ(プレシャス)     モニーク(メアリー)      ポーラ・パットン(ミズ・レイン)      マライ?...

プレシャス

あなたは、愛されるべき特別な存在。

プレシャス

2010年5月15日(土) 17:20~ TOHOシネマズ シャンテ1 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) パンフレット:未確認 『プレシャス』公式サイト 生活保護の金だけをあてにしている駄目な母親と暮らしている黒人のデブ少女。 何と父親の子供を孕んでしま...

プレシャス (試写会)

幸せに生きる勇気を 公式サイト http://precious-movie.net4月24日公開同名小説(サファイア著)の映画化1987年、ニューヨークのハーレム。体形的なコンプレックスを持ち、文字の

プレシャス・・・・・評価額1650円

1980年代のNY、ハーレムの黒人社会を舞台にした、ハードなヒューマンドラマ。 「高価な、素晴らしい」あるいは「最愛の人」を意味する「プレシ...

プレシャス

■ TOHOシネマズ シャンテシネにて鑑賞プレシャス/PRECIOUS: BASED ON THE NOVEL PUSH BY SAPPHIRE 2009年/アメリカ/109分 監督: リー・ダニエルズ 出演...

大切なあなた~『プレシャス』

 PRECIOUS: BASED ON THE NOVEL  PUSH BY SAPPHIRE  1987年、ハーレム。16歳の少女プレシャス(ガボレイ・シディベ)は二度目の 妊娠が学校に知られ...

プレシャス

1987年、ニューヨークのハーレム。 16歳のクレアリース“プレシャス”ジョーンズ(ガボレイ・シディベ)は、父親にレイプされ2人目の子供を身...

プレシャスタイム

「プレシャス」 「時をかける少女」 

mini review 10504「プレシャス」★★★★★★★☆☆☆

ハーレムを舞台に、過酷な運命を生きる16歳のアフリカ系アメリカ人少女、クレアリース“プレシャス”ジョーンズの人生を描く人間ドラマ。サンダンス映画祭でグランプリを受賞したほか、各映画賞...

プレシャス

プレシャス [DVD]/ガボレイ・シディベ,モニーク,ポーラ・ハットン ¥3,990 Amazon.co.jp アメリカ 2009年 ガボレイ・シディベ、モニーク、ポーラ・ハットン、マライア・キャリー、レニー・クラヴィッツ、シェリー・シェパード、チャイナ・レイン 監督:?...

映画『プレシャス』を観て~アカデミー賞受...

10-28.プレシャス■原題:Precious■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:109分■鑑賞日:5月1日、シネマライズ(渋谷)■料金:1,000円スタッフ・キャスト(役名)...

プレシャス

最近少し避けていたのもあって、 久々にヘビーな後味の映画 内容も体重もヘビーだ プレシャスとは宝物という意味 わたしの宝物 人は生まれるとき誰しも何かになれる可能性と 愛される未来を含んでいる 宝物という名の子供 それがこの映画の主人?...

今日のおすすめ映画

ポチっとボタンを押すとランダムに映画記事が選ばれます☆

ブログ内検索

作品タイトル、俳優、女優などイロイロ検索して下さい☆

50音順映画タイトル一覧

テンプレ

ジャンル別タイトル一覧

俳優、女優別 映画タイトル一覧

◆記事の多い順!!

最新記事

Amazonで最も人気がある商品!

いち早くチェック!
※情報は1時間ごとに更新!