記事一覧

広島を血で染めた衝撃の第二弾!「仁義なき戦い 広島死闘篇(2作目)」

n_618drtd02027pl.jpg
Amazonプライム無料体験はこちら
お気に入り度    ★★★★ 4/5
【鑑賞】    dビデオ
【初公開年月】    1973/4/28
【製作国】    日本
【配給】    東映
【上映時間】    1時間40分
【ジャンル】    アクション/任侠・ヤクザ
【監督】    深作欣二
【出演】    菅原文太 千葉真一 北大路欣也 山城新伍 成田三樹夫 金子信雄

【ストーリー】   
昭和27年、広島。一時休戦していた博徒の村岡組とテキ屋の大友連合会だったが、ここへきて再び抗争が勃発していた。博奕のトラブルから刑務所に入った山中は、3年後、仮出所早々、大友連合会の連中に袋叩きに遭う。それがもとで、山中はライバル組織の村岡組の組員となった・・・・。

【レビュー】   
1作目を見てすぐ2作目に突入☆
でも、この2作目は、菅原文太が脇に回っているサイドストーリー的な作品!!
なので、菅原文太に嵌った私としては物足りない気もしたんですが、お気に入りを発見☆
そのお気に入りは、村岡組若衆頭、松永弘演じる成田三樹夫♡♥(。´▽`。)♥♡
落ち着いててカッコイイ~☆
jinginakitatakai-2-yakuza-4.jpg
そして、インパクト大だったのが、大友演じる、千葉真一!!
私の知っているサニー千葉とは全然違うくてビックリ!!ww
この千葉真一は本当にギッラギラのテッカテカ!!笑
切れっぷりが凄まじかったです!!
jinginakitatakai-2-yakuza-2.jpg
モーターボートで引きづり回したあげく、縄で締め上げて吊るした上、射撃の的にして楽しむと言うぶっ飛びぶり!!
このシーンは、めっちゃ「スカーフェイス」を思い出しました!!
jinginakitatakai-2-yakuza-6.jpg
本作での主役にあたる北大路欣也については、なんか可愛そうでした・・・・。
と言うか、この山中正治と言う役柄にモデル(山上光治)がいるって知って、より一層切なさが増しました!!
組の上の人たちのゴタゴタに振り回されて、利用されるだけ利用され、挙句の果てに愛した人とも結ばれず、最後は追い詰められ1人孤独に死んでいくって言う・・・。
このシリーズは、報われる事なく無残に死を迎える男がたくさん出てきますが、この山中が1番哀れに映りました!!
ストーリーもキッチリあっただけに!!
jinginakitatakai-2-yakuza-3.jpg
あの無人の民家でピストルを口にくわえ命を絶つシーンは、必見!!
実話と知って観てる分、本物を見ているような緊迫感がありました!!
jinginakitatakai-2-yakuza-5.png
でも、ヤクザ映画なので、私的にはそんなに北大路欣也と梶芽衣子の悲恋部分はあんまり入り込めなかったかもww
とにかく、私は松永が好きでした☆★☆
なので、3作目も超~期待して鑑賞!!!!!!!

【予告動画】

【作品詳細】
  
Amazonプライム無料体験はこちら

今日のおすすめ映画

ポチっとボタンを押すとランダムに映画記事が選ばれます☆

ブログ内検索

作品タイトル、俳優、女優などイロイロ検索して下さい☆

50音順映画タイトル一覧

テンプレ

ジャンル別タイトル一覧

俳優、女優別 映画タイトル一覧

◆記事の多い順!!

最新記事

Amazonで最も人気がある商品!

いち早くチェック!
※情報は1時間ごとに更新!