記事一覧

多くの声援と共感を呼んだ、明るく希望を抱いたヒロインの最高に輝く最期の6ヶ月!感動と涙で包んだ珠玉のラブストーリー!「女の香り」

n_625opsdt1984rps.jpg
Amazonプライム無料体験はこちら
お気に入り度    ★★★★/5
【鑑賞】    dビデオ
【原題】    여인의 향기
【メディア】    TV
【製作国】    韓国
【放送局】    韓国SBS
【放送年月】    2011/7/23~2011/9/11
【ジャンル】    ラブコメディ
【監督】    パク・ヒョンギ
【出演】    キム・ソナ イ・ドンウク オム・ギジュン ソ・ヒョリム

【ストーリー】
旅行会社に勤める34歳のヨンジェは、ある日交通事故に巻き込まれたことから、予想だにしない病状を宣告され・・・。

【レビュー】
このドラマは、友達からの評判がすごく良くて、見たいと思ってたら丁度docomoのdビデオで配信されていたので見ることに( ´ ▽ ` )ノ
久々のキム・ソナ!!
サムスン以来のキム・ソナ!!
onnanokaori_07.jpg
どんなかんじかなぁー?と楽しみにしていたんですが、容姿が激変していてビックリΣ(゜∀゜ノ)ノ
かなり細い!!
それもそのはず、このドラマのヒロインであるキム・ソナの余命が残りわずかなんです!!
なので、第1話で衝撃の余命を告げられるっていう、ジャンルで言えば病気モノ!!
ですが、お涙ちょうだいのドラマ作りではなかったので、切ないシーンもあるっちゃあるんですが、暖かい気持ちで見終われましたヾ(*´∀`*)ノ。
onnanokaori_01.jpg
病気モノと言えども決して重くなることがなかったのは、残りの人生をどう迎えるかという事ではなくて、いつどうなるか誰にも分からない人生を、あくまでもどう生きるか!ってところに焦点が当たっていたからだと思いました☆
onnanokaori_02.jpg
そして、この作品もやっぱりキム・ソナの存在があってこそだなぁとキム・ソナの存在感に感心!!
すごく暖かい台詞もたくさんあったし脚本も良かったけど、役者によってはじめて活きる難しい場面も多々あったと思うので、このドラマを最後までみて、ヒロインはやっぱりキム・ソナで良かったと思いました☆
相手役のイ・ドンウクは初めてお目にかかったんですが、演技は。。。でも、時々かっこよく見えたりー、後半の方が良かったかな☆
onnanokaori_03.jpg
そして、「彼らが生きる世界」でお目にかかっていたオム・ギジュンとソ・ヒョリムは、役柄にピッタリでしたぁ!!
ウンソクについては、はじめの方で何!?この冷たい男と思いきや、キム・ソナに出会ってからはだんだん人が変わってきて、最後の方のヒジェとの絡みとか泣けました!!
ていうか、ヒジェが何時でも元気で愛らしくて本当にすごい良かったです!
健気すぎて泣けるー!!
onnanokaori_06.jpg
それに、ウンソクは辛い二番手ではあったけど、あんなにけなげに自分を思ってくれるヒジェがウンソクにはいたし、そう言う救いの部分もこのドラマにはきちんと描かれていて凄く良かったです☆
というか、私はけっこうウンソクとヒジェの絡みが好きでした♡♥(。´▽`。)♥♡
onnanokaori_08.jpg
ヨンジェの近い未来を予感させるヒジュのラストシーンはお気に入り!!
きっとヨンジェもあんなふうにある日突然旅立つのだろうと、ヨンジェ自身もウンソクも、見てる側も身に沁みて、ますます一瞬一瞬が大切に思えたし、あのヒジュの役目は重要だったと思います!!
onnanokaori_05.jpeg
あとは、前半に出てきた東方神起の、じゃなくて、JYJのジュンスも印象的!!
昔から天然キャラだけあって、言わされてるセリフもKYすぎて笑ってしまいました(笑)
でも、毎回流れるジュンスの歌は、切ないシーンにもピッタリ♡♥(。´▽`。)♥♡
本当にこのドラマを見ていろいろ考えさせられました!!
人と違ったって後悔しない生き方を選ぶのがやっぱり良い!私らしい!って思えたし見て良かったです☆

そしてそして、口座凍結の恐さをこの作品を見て改めて知りました!!そんなことをされることはないと思うけど、口座凍結とかされたら本気で終わりやんΣ(っ゚Д゚;)っ!!と思いました!!

【作品詳細】
  
Amazonプライム無料体験はこちら

今日のおすすめ映画

ポチっとボタンを押すとランダムに映画記事が選ばれます☆

ブログ内検索

作品タイトル、俳優、女優などイロイロ検索して下さい☆

50音順映画タイトル一覧

テンプレ

ジャンル別タイトル一覧

俳優、女優別 映画タイトル一覧

◆記事の多い順!!

最新記事

Amazonで最も人気がある商品!

いち早くチェック!
※情報は1時間ごとに更新!